2008年01月11日

あけましておめでとうございます。



先週の川中島に続いて今週は

三好家vs本願寺(金剛山)

があったので、開幕から参戦しました。


狙いは、大名の中で唯一の神武将の「三好 長慶」

というわけで、9陣落として、本陣・軍師落として
(軍師で一回旗落ちたけど)それなりに順調に。


そしていざ大名ーって行ったら、2?3?回ほど同じpcに止められ。

やっとの思いで取りついたんですが、アルゴが凶悪。

何人も死人を出し、形勢不利のまま呼び出しされたので諦め。


時間も遅くなって、ご飯どきだね〜ってことで、これが泣きの一回ってことで
三好 長慶2戦目

今度はアルゴがぬるくて、そんなに報告するようなこともなく終了。


ドロップは

「三好粉吹」(名前違うかも)

っていう茶器が党員に。


特別な装備とかはありませんでした。


Nol08011100.jpg








(唯一一枚とってたss。どうみても失敗です。ありがとうございました。)





以下、vs「三好 長慶」戦の私観(落書き)

敵の編成

   職業    装備       初期
1   神      刀    白△   反射結界
2   陰      懐       結界
3   侍         刀       なし
4   薬     槍            再生
5  かぶき     刀       なし


味方編成

召喚/術忍/術忍/雅楽/武士/刀/神通力



必殺
「戦勝祈願」(全体天恵・付与レベル4=甲州軍学・風)
「破滅の天火」(全体看破+天部法輪)
「風刃の舞」(狂風1〜2の間のダメージ・固定ダメ)

倒す順は3⇒5⇒2・4⇒1
でいいとおもうんですけど、5からいけるなら、それもありかとおもいました。

3の生命は2万ちょっと。
5の生命は1万5000くらいかな。


一回目に崩されたパターンは


5の槌⇒鍛冶が2・4の素殴りをくらって瀕死
1の戦勝祈願⇒極み無視するダメージくらって死亡

でずるずると。


2回目は槌が来た時対策に、術忍x2が攻撃を捨てて守りに入る感じで防ぎました。

これが大成功。でもサポートに術忍x2は「?」という疑問は残ります。


基本的に殴りは3の専売特許。
1は狂風2と必殺の連打。ときたま結界。
2−4は放置で、5の殴りは時折痛いですが、これも放置。

召喚が必死に3削って、めっこんすればかなりの勝率の域に到達そうです。

ちなみにこの3を落としたあとは、旗に、術を除く攻撃が一発も来なかったくらい!

幸い、1の長いバーはすべて危険信号で、かなり警戒はしやすいです。
たまに使ってくる1の3連改・5連改は要注意。
結界4はってても即死。武士の気合全部+生命を3連改でえぐってきます。

推測:3連改⇒4000弱 

大名であることを考えれば

当然かもしれませんが・・。


弱点という弱点は特にないけど、1の回避が低いことかな。
忍者が居て、1s粘着すればそこまで怖くなく、3を落とせば勝負が見える。

ただ鬼アルゴはどうしようもない感じを受けました。

気分的に甲州軍学をくらってる感じ。



あと、大名戦を離れた話ですが、軍師の松永久秀の御供2の鍛冶

生命が15000程度です。他軍師の生命2万はあるのに・・。

単なる仕様でしょうか、それとも・・・?
posted by shizuku at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信長の野望online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。